大塩桃丘(日本画家)
TOKYU OSHIO/Japanese-style painter




略歴
美術教室「アトリエ空の窓」主宰
静岡県浜松市出身
東京写真大学短期大学卒業
東京学芸大学入学・美術科日本画研究科修了
北京中央美術学院短期留学「書と水墨画」を研修
ドイツ、スイスのギムナジウム、アカデミーにて美術教育研修
高橋正人氏よりバウハウスの構成法を学ぶ
臨済禅僧、鈴木清洲氏に師事、「書」と「禅の意識」を学ぶ
「抽象表現としての日本画」を研究



出品歴
1994 多摩美術大賞展「四本の水平線」 - 奨励賞(小平市)
1995 ~ 大塩英夫・桃丘 彫刻と日本画 二人展(国立 画廊 岳 他)
1995・97 多摩秀作美術展(青梅美術館)
1997 多摩うるおい美術展「音の鏡」(パルテノン多摩)
1999 大塩桃丘 日本画展「内的視覚と日本画表現」(国立 画廊 岳)
2000 ~ TAC・ART・2000プロジェクト
2001 ~ 21世紀美術展(都美術館)